記事

負帰還(クラブ資料)

負帰還(クラブ資料)

20230123-001.jpg負帰還(NFB)が増幅回路で使われますが、あれはなんぞや?と疑問に思うことが多々あります。帰還とは「初めに帰る」で、負とは「減らす」という意味。「減らす為、初めに帰る」とは、なんぞや?

ドローンを操作したことがあるだろうか。自動コントロールの無い低額のドローンの高さを維持するのは妙に難しい。目的の高さまで上昇させ、上がり過ぎたら、下げる操作をする。今度は下がり過ぎたので上昇させる。これを高さを維持する理由から繰り返す。この下げる操作が「負帰還」と同じだ。

増幅回路では、抵抗で減衰させた出力信号を入力に戻す回路を組みますが、一般的にはNFBと呼ばれている。増幅回路では周波数特性(人間の聞こえる周波数が平均的な量)が良くなることが多い。しかし、これがフラットになると、音色の無いアンプ!!と非難するマニアが多い事実もある。好みの問題です。

Comment on this article

コメントはまだありません。

Send comments

必須
必須  
※ メールアドレスは公開されません
任意
必須
Loading...  Please enter the letters of the image
 2023/1 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

ブログ投稿者一覧

月別アーカイブ一覧

年別アーカイブ一覧